ダンボール決算

個人事業者や小さな会社に多いのですが、経理の担当者が不在なためダンボールに請求書や領収書、契約書をつめてそのまま会計事務所に送ってくる場合があります。伝票も、会計帳簿もありません。信用できるのは、通帳のコピーくらい。

これを入力するのも会計事務所のパートの仕事です。

まず、送られてきた資料を領収書、請求書、契約書などと分類します。ヘビースモーカーのお客様の場合は、タバコのにおいが隅々までしみついていて、頭がくらくらします。

次に、月ごとに分類して領収書綴りなどに貼りつけます。

ここまでが[資料整理]、これはこれで一つのサービスです。

次に、整理された書類をもとに入力業務に入ります。

本来は伝票を起票して、これを入力するという順で行うのですが、時間短縮のため伝票を省略して領収書をみながら直接仕訳を入力する。

例えば、「ダイエー ノート 105円(税込)」という領収書があれば、

22年5月31日 事務消耗品/現金 105   ダイエー  文具

と入力するのです。

ダンボールの中には、シャンプー代や、奥様にプレゼントした指輪代など商売と関係ないものも混ざっています。こういったものを除くことも重要です。

会計事務所 パート アルバイト 求人 募集