契約書の作成の仕事

会計事務所では、契約書や社内規定の作成を行うことも多くなります。

契約書の作成は税理士や公認会計士の仕事ではありませんが、多くの会計事務所は行政書士事務所でもあり、行政書士業務として法律文書の作成を行います。

作成する文書はいろいろあります。

建物賃貸借契約書・・・代表者所有の工場を会社に貸し付ける場合など。

金銭消費貸借契約書・・・代表者が会社に事業資金を貸し付ける場合など。

就業規則・・・作成が義務付けられています。

給与規定・退職慰労金規定・・・退職を支給する場合などの根拠となる社内規定

旅費規程・・・出張旅費を支給する場合のルール

株主総会議事録、取締役会議事録・・・株主総会や取締役会の決議事項を記録するための文書

業務請負契約書、業務委託契約書・・・取引に際し、根拠となる契約書

ノウハウの譲渡契約書・・・無形の財産を譲渡する場合の契約書

このように会社を運営していく上ではさまざまな文書が存在しますが、これらの書類は特に税務調査など、外部の監査を受ける場合に必要になります。

会計事務所 パート アルバイト 求人 募集